読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Doberman’s Blog/ドーベルマン ブログ    (ドーベルマン.com)

洗練された気品と、 完全なる忠誠心をもつドーベルマン。その魅力を語る場所。

Guest*Book

気をつけてッ!私の肌はデリケートなのッ!【ドーベルマンのバスタイム】

さて本日の記事は、タイトル通りドーベルマンのお風呂についてです。

最近、非常に多く新たに子犬を迎えたドーベルマンのオーナー様からの問合せが増えております。ワンちゃん自体がはじめて!というオーナー様もいらっしゃって、日常のケアなどもお問い合わせ頂いています♪嬉しいことですね(*^^*)

この機会に日常の基本的なケアについてのコンテンツを一通り整えたいと思います。

4/3までに子犬に関する問合せメールを下さっている読者様方のご質問は、全て記事中で解決させたいと考えております。今週中には子犬に関するコンテンツが整う予定ですので、オーナー様方今暫くお待ち下さいませ(*^^*)

 

それではさっそく【ドーベルマンのバスタイム】へ♪

 

シャンプー

繊細な皮膚をもつドーベルマンにとってシャンプーの仕方は重要です。シャワーの温度は35~37℃に調整し、月に1回多くて2回を基本にシャンプーしましょう。ポイントは、シャンプーやリンスの原液を直に皮膚に付けないこと、ドライヤーでしっかり乾かしてあげることです。記事の最後にプロのトリマーさんがドーベルマンをシャンプーしている動画を掲載しています♪あわせて観てくださいね(*^^*)

 

f:id:wwwhite10:20160404174550j:plain

by-YouTube

 

手順

足→胴→頭の順番に全身をシャワーで濡らします。シャワーを皮膚に密着させながらを全身をくまなく濡らしましょう。肛門嚢を絞るときはこのタイミングで行ないましょう。▶肛門嚢について

十分に薄めたシャンプーを体に掛けてあげましょう。シャンプーを手に取りそのまま背中につけたりしないようにしましょう。

指でマッサージするように全身を洗ってあげます。この時目や耳に入らないように気をつけましょう。指の間、爪もしっかり洗いましょう。ラバーブラシ【短毛種用】 を使用するのもおすすめです。

シャンプーが終わったらリンスです。シャンプーと同じで直接皮膚に付けないように十分に薄めてかけてあげましょう。

すすぎは頭と顔から。目や耳に気をつけながら十分にすすぎましょう。このときシャワーを皮膚に密着させながらしっかりすすぎましょう。

すすぎが終わったら大きめなタオルで水分を吸い取ります。

ドライヤーを使って腹部から全身を完全に乾かします。皮膚が湿ったまま長時間過ごさせないようにしましょう。皮膚トラブル、感染症の原因になります。

ワンちゃんにとってシャンプーは体力を消耗します。シャンプー後はゆっくり休ませましょう。

 

-PR-

 

▼海外の動画ですが、プロのトリマーさんがドーベルマンをシャンプーしています。

是非チェックしてみてくださいね♪この子の表情可愛すぎ(*♡♡*)♪

お知らせ(!)/DobermanTimes®について/動画・写真の投稿 /参考文献/リンク/広告募集/プライバシーポリシー/免責事項CONTACT 

    Copyright© 2015-2017 DobermanTimes,Doberman's blog(ドーベルマン.com).All rights reserved.