読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Doberman’s Blog/ドーベルマン ブログ    (ドーベルマン.com)

洗練された気品と、 完全なる忠誠心をもつドーベルマン。その魅力を語る場所。

Guest*Book

ドーベルマンの預託訓練。その訓練費用、3ヶ月で90万!?半年で200万!?

目次

 

預託訓練の費用。

 

これからドーベルマンを迎えたいという方にとって、また、まさに訓練所を探している最中だ、という方にとっても、預託訓練の費用というのは、十分気になる項目だと思います。

 ここでは、実際の私の経験と、その大体の相場について綴っていきます。是非参考として頂ければ幸いです。

 

 

f:id:wwwhite10:20150923094855j:plain

 

3ヶ月間で90万!?半年で200万

 

・この金額、高いと思いますか?安いと思いますか?

  

この金額は、実際に、私が自宅に預託訓練の見積もりに来てもらった際に提示された金額です。当時、私は預託訓練の相場というものを、よく調べもせずにHPをちらっとみる程度で、たまたま目にとまったその訓練所に連絡し、すぐに見積もりに来ていただいたわけなのですが…

 

そもそも、私の場合は預託訓練といっても、基本的なしつけを教えこむことが目的ではありませんでした。家庭犬としてのしつけは子供の頃から沢山のワンちゃんを育てていたので得意です。この時の愛犬(当時生後5ヶ月)も、あとはリーダーウォークを完璧に入れれば家庭犬としてのは十分なほどしつけは教え込んでいました。

 

ではなぜ、今回、預託訓練を決めたのかというと、それは、愛犬をどうしても警察犬(持来まで取得)にさせたかったからです。ドーベルマンなら警察犬、この響き憧れますよね。愛犬の凛々しい姿をみたい…。その一心でした。そこで、訓練費用の見積もりに来てもらったというわけです。

 

訓練所について予備知識が全くなく、調べ物を怠った私にも落ち度はあるかもしれません。ですが、それにしてもこの額は、今だからはっきり言えますが、高すぎです。

 

訓練のみの費用でこの額です。ここに食費などその他諸々の諸経費や、そして、警察犬としての受験費用などを加えると100万超えです。

 

ちなみにこれは3ヶ月で警察犬(持来まで)合格出来た際の費用で、3ヶ月間で合格しなければ月単位で30万(+諸経費)づつ増えていくというものでした。半年でざっと200万超えます。

 

 

今考えると…唖然です。

 

 

その訓練所のHPには、預託訓練一ヶ月あたり”10万〜、20万〜”と記載されていました。そのことを思い出し、伺ってみると、ドーベルマンは特殊な犬種の為、普通の家庭犬の場合とは費用が異なる、というようなことを言われました。

 

 

 【ドーベルマンは特殊】

この言葉、初めてドーベルマンを飼う人なら、簡単に納得してしまいそうですよね。この費用に即答しなかった私に対し、「サービスで訓練費3ヶ月間で60万にします。」でした。何も知らないと、このサービスには飛びついてしまいそうです。

実際、私が飛びついたうちの1人で、必要書類に記入し、血統証などを提出し、引渡し日は◯月◯日、と日程まで、決めてしまったわけです…。

 

 

※ここでもう少し、私のことについて掘り下げると、

この訓練所に一度は決めたものの、実際は預けてはいません。

直前でキャンセルを申し出ました。その理由はとても幼稚なのですが、

引き渡し前日に「愛犬と離れたくない!!」がとまらない(;_;)。

  

このため預託という形は諦めたのですが、

警察犬への挑戦は諦めきれず、

自宅に通ってくれる訓練士さんを探しました。

このことはまた別の機会に書きます。

 

 費用の相場

もう一度はっきり言います。サービス適用後の、この費用も、普通よりはかなり高いです。6ヶ月間預けると、訓練費120万+諸経費+警察犬受験費=150万前後となってしまいます。

 

後になって、知り合いのシェパード飼いのオーナーさん達に伺ったところ、(もちろんみなさんの愛犬は警察犬として合格しています。)訓練所にもよりますが、おおよそで6ヶ月間の訓練で、警察犬(持来)まで取得して、諸経費その他込みで、50〜60程度だそうです。

 

…この差は、すごいです。

 

訓練所の見学や、見積もりは必ず数カ所比べること

これは当たり前なことかもしれませんが、設備が整っていて、いくら訓練士さんの感じが良くても、即答は控え、必ず数カ所を比較しましょう。犬舎の衛生面の確認や面会の有無も重要な比較対象です。

 

そして、訓練所により多少費用が前後したとしても、その費用の相場は、6ヶ月間の預託訓練(警察犬・持来まで行っても)50~60万程度だということも覚えておいて下さい。この基準を踏まえた上で、じっくり比較して下さい。この基準が有るのと無いのとでは大違いです。訓練所の見学や見積請求においても、ぐらつかず、どしっと構えていれるはずです。

 

まとめ

今回、たまたま、私が当たった訓練所が高額設定の所だったというだけで、この訓練所そのもの非難しているわけではありません。きっとそれだけの自信と経験があってその費用を設定されているのだと思います。

 

そして、訓練所を探している方もまた、 飼い主である以上、やはり予備知識を蓄える作業も怠ってはいけないということです。ある程度知識がついたら、見学を申し込むなり、見積もりを提出してもらうなりが、一番ベストだと思います。

  

お知らせ(!)/DobermanTimes®について/動画・写真の投稿 /参考文献/リンク/広告募集/プライバシーポリシー/免責事項CONTACT 

    Copyright© 2015-2017 DobermanTimes,Doberman's blog(ドーベルマン.com).All rights reserved.