Doberman’s Blog/ドーベルマン ブログ    (ドーベルマン.com)

洗練された気品と、 完全なる忠誠心をもつドーベルマン。その魅力を語る場所。

初めての方限定!!

f:id:wwwhite10:20180613155735j:plain
大型犬のためのハイクオリティ訓練用品店【COLINATE(コーリネイト)】

Guest*Book

番犬の種類

フレンドリーで美しすぎるハンター【ドゴ・アルヘンティーノ】

最強の闘犬から作出された最強の猟犬、ドゴ・アルヘンティーノ。対大型猛獣狩りを得意とする​本種は家族にとっては愛情豊かな守護者であり、大型猛獣にも一切怯むことを知らない最強の番犬かつハンターでもある。

自然豊かな暮らしに最適な【10の犬種】

都会を離れ自然豊かな暮らしに憧れることはないだろうか。例えば、どこまでも広がる草原で愛犬を思いっきり走らせたり、周囲に気を使わずに愛犬との時間をとことん楽しんだり―。今日はそんな自然豊かな暮らしにぴったりな10犬種を紹介しよう。 -PR- ダブル…

【しつけの停滞期】と【本領が発揮される時期】

なぜ私達は彼らのような犬種が好きなのだろうか。彼らの魅力とは一体何なのだろうか。ヨーロッパでの警察犬・防衛訓練犬としての地位を確立した犬種【マリノア】。身体能力は他犬種を抜いてトップクラス。本日はそんな力も能力も高い【マリノア】をみてみよ…

零下30℃の世界に暮らす犬【シベリアン・ハスキー】

ーーシベリアーー 極寒の地を原産とするこの種の名を【シベリアン・ハスキー】という。 強靭な精神と肉体、群れとしての高い社会性と統一性、ユーモアと愛嬌、これほどまでに、極寒地に適応したナチュラルな使役犬は、おそらく他にはいないだろう。

灰色の幽霊【ワイマラナー】

【灰色の幽霊】という異名を持ち、秘密裏かつ独占的に作出された彼らの名を“ワイマラナー”という。

「だからピットが好きなんだ!」僕らがピット・ブルを選ぶ10の理由

“グレート・デーン”だから出来ること。【ドーベルマンとグレート・デーン】

“グレート・デーン”だから出来ること。【ドーベルマンとグレートデーン】グレート・デーンの魅力の1つといえば、やはりその大きさだろう。“1度飼ったら、もう他の大型犬では物足りない”という愛好家は非常に多い。

最強の闘犬から作出された最強の猟犬【ドゴ・アルヘンティーノ】

最強の闘犬から作出された最強の猟犬【ドゴアルヘンティーノ】アルゼンチンを母国に持つ大型猛獣狩りのために作出されたこの猟犬の名前はドゴアルヘンティーノという。筋肉で覆われた勇ましい体躯に纏う純白は、見た者を惹きつけてやまないだろう。

愛嬌も服従心もトップクラスの犬種【ロットワイラー】

日本では、まだあまりメジャーではないが、ヨーロッパでは常に人気犬種TOP10に入り、アメリカでは、飼うならロットワイラーかゴールデンかというほど、家庭犬としても絶大な人気を博している犬種がいる。そんな人気も愛嬌も服従心もトップクラスの犬種【ロッ…

【シェパードの種類】ホワイトやオールブラック、シャイロにベルジアン!とにかく今日はシェパードづくし!!

【シェパード】といえば、真っ先に思い浮かべるのは、恐らく誰もがブラウンとブラックの上の画像の種を思い浮かべるだろう。しかし、一口に【シェパード】と言っても、実に様々な個性や特徴を兼ね備えたタイプが存在する。今日はそんな【シェパードづくし】…

50年の歳月と、レオンベルガー。【超大型犬(レオンベルガー)のはじまり】

今やヨーロッパでは、バーニーズ・マウンテン・ドッグに匹敵するほどの人気を博しているこの超大型犬種の名は【レオンベルガー】という。

ライオン・ドッグと呼ばれた犬【ローデシアン・リッジバック】

ライオン・ドッグと呼ばれた犬【ローデシアン・リッジバック】。かつて【ライオン・ドッグ】と呼ばれていた犬種がいることを知っているだろうか。 ライオンという呼び名から、見た目がライオンに似ている犬種だろうか。それともライオンのように獰猛で荒々し…

黒くて筋肉質な、シュッとした5種の“番犬”

400種以上の犬種が存在する現在、あまりにも似ていて区別し難い犬種が存在する。彼らの違いがわかるだろうか。グレート・デーン ボースロン ドーベルマン ミニチュア・ピンシャー ジャーマン・ピンシャー

白くて大きくて、ふわふわっとした5種の“番犬”

400種以上の犬種が存在している現在、あまりにも似ていて全く区別が出来ない犬種が存在する。彼らの違いがわかるだろうか。 グレートピレニーズ。比較基準…最大の体高。この5種の中でも最も身体が大きく、最大80cmの体高を持つ。言わずと知れた超大型…

お知らせ(!)/DobermanTimes®について/動画・写真の投稿 /参考文献/リンク/プライバシーポリシー/免責事項CONTACT 

    Copyright© 2015-2018 DobermanTimes,Doberman's blog(ドーベルマン.com).All rights reserved.